ロゴ

タトゥー除去が可能なクリニックは評判の良いところがオススメ!

タトゥー除去を決めたきっかけは様々!タトゥーを消す注目の治療法

婦人

入れ墨を後悔するパターンとは

今ファッション感覚で、タトゥーを彫る人が急激に増えています。しかし体へ直接彫るのでメイクのように簡単に落とすことができません。若いうちはいいものの、就職、結婚、育児のタイミングで、タトゥーを入れたことをひどく後悔します。実際そういう人はとても多く、タトゥー除去ができる専門クリニックで治療を開始する人もいるのです。近年は施術で使うピコレーザーの反響がすごく、短時間でタトゥー除去にアプローチすると言われています。ダウンタイムが短い点も魅力で、タトゥーを効果的に除去したい方に選ばれているでしょう。

タトゥー除去するなら要確認!クリニック選びのポイント

  • ピコレーザー治療が可能
  • 専門医が担当する
  • 料金が良心的
  • 説明をしっかり行なってくれる

タトゥー除去はお金がかかる?

タトゥー除去をするにしても、気になるのが値段です。また保険が使えるかどうかもチェックポイントでしょう。他にも施術時間や痛みについてもチェックしておいてくださいね。

タトゥー除去前に知っておくべきこと

ウーマン

タトゥー除去にかかる総額

クリニックで除去する場合にかかる費用はレーザーでおよそ5千円から二万円、皮膚移植になると十万円近くはします。切開をする場合は、一センチで三万円近くかかります。タトゥー除去は保険適用外なので、安く施術が受けられるクリニックを中心の探しましょう。

施術時の痛みについて

東京に在る専門クリニックでは、施術前に麻酔を使用するので術中の痛みはほとんど在るりません。また、数ある治療法の中でレーザーは最も傷が残りにくい最良の方法といわれています。仮に麻酔なしでも、ゴムで弾いたような軽い痛みなので、我慢できる範囲です。

気になる施術時間

レーザー治療の場合、施術回数は2回から5回が一般的です。皮膚表面に入れただけのタトゥーは、一回でだいぶキレイになるでしょう。完全に消すなら、期間は3ヶ月を要します。一方、除去の場合はタトゥーを入れた場所を完全に切除するので、ダウンタイムは長いもののレーザー治療より早く消すことができます。植皮法も同様に、2〜3時間の施術で消せます。

よく相談しよう

タトゥー除去をする時は、どのような方法があるのかをしっかりリサーチすることが重要です。またネット情報だけでなく、直接医師から話しを伺いましょう。東京で人気の専門クリニックなら、患者の言葉にしっかり耳を傾けてくれます。